スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< がちゃぴんのウォークマン! | main | 『ゴーストライダー』試写会で見てきました。 >>

『7月24日通り』  吉田 修一 ・著

評価:
吉田 修一
新潮社
¥ 1,365
(2004-12-21)
吉田修一さんの著書を初読みです。
これ、中谷美紀&大沢たかお主演で映画化されてますよね。
見てみたいな〜と思っていたけれど、結局見れなかったので気になっていたのです。
で、原作を読んでみようと思って。

まず、第一に読みやすい。
読み始めるとすぐ隣に主人公の本田小百合がいるみたいな気になり、一緒に長崎をリスボンとみなして想像しちゃったりする(笑)
私も空想すること好きだから、この小百合に親近感を持ってしまって。
でも、さすがに住んでいる街を外国のどこかに見立ててしまうことはしないけれども。

そして、地味でもてない女性の心理を上手く表してる。
同じ人間なのに、もてる人ともてない人、きらきら輝いている人と地味な人にわかれてしまったりする。
自分と違っている人に憧れて好きになるけど、相手は自分のことなんてなんとも思ってないんだろうな・・・・と思ったりとかね。
私はどっちつかずで中間の人だら、どっちの気持ちも想像できたりするんだよね。
女性の気持ちを上手く掴んでるな〜と読んでいて思った。

小百合が間違ったことをしてみようとする勇気を持つラストでは、がんばれ!とこっちも応援したくなるのよね。
そして、自分も頑張ってみようかなって思わせてくれて、上手いな〜この作者!って思いました(笑)
他の作品も読んでみよっと♪
| 「や行」の作家 | 22:36 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:36 | - | - | pookmark |
Comment
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2010/07/25 2:12 PM, from 藍色









Trackback
url: http://hon-wo-yomo.jugem.jp/trackback/784
7月24日通り 吉田修一
リスボンの街並みと少女まんがを愛するOL・小百合は妄想世界で満足していたが、 クリスマス前に憧れの先輩と大接近!地味体質ゆえに恋から...
2010/07/25 2:10 PM, from 粋な提案

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Together/あかり/Fall Back
Together/あかり/Fall Back (JUGEMレビュー »)
MONKEY MAJIK,Maynard,Blaise,tax
この曲好きです!
Recommend
Single Best (DVD付初回限定盤)
Single Best (DVD付初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
柴咲コウ,RUI,KOH+
買いました!
Recommend
ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ
ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ (JUGEMレビュー »)
ドアラ
ドアラの本が出ます!
大好き♪
Recommend
Blog People
BlogPeople検索
Amazon
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM