スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

献血ナナちゃん。

20060207_118647.JPG
今回のナナちゃんは「はたちの献血」バージョン。
薄いピンク色のナース姿で、かわいい〜♪

つい、三日ほど前までは真っ裸だったのですが、あまりにも可哀相なのでブログにアップすることはやめました(笑)
いちおう、女のコだし・・・・。

二月から週イチで英会話スクールに通うことにしました。
今日が初日!
セミグループレッスンで生徒二人に外国人講師が一人つくというスタイル。
先生の言っていることは分かるんだけど、英語でなかなか話せない。
現状はこんな感じだけど、これから少しずつ会話のセンテンスを伸ばせていければなぁ〜と思っています。
今回一緒になった生徒さんは、私と同じで今日が初日だったみたいです。
生徒さんも感じのいい方だったし、先生も一生懸命に教えてくれるし、楽しくやっていけそうです♪
頑張るぞ〜!!
| 名古屋判 | 22:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

ナナちゃん。

20060124_110780.JPG
名古屋駅のアイドルこと、ナナちゃんです。
今はこんな衣装を着ています。
ナナちゃんは衣装持ちで、シーズン毎にかわるの。
これからはナナちゃんの衣装が代わるごとに記事にアップしていこうと思います。

ナナちゃんのプロフィールはまた後日こちらの最後に追記しておきますね。
1月26日追記しました。

ナナちゃんのプロフィール→→→こちら
な〜んだ、ナナちゃんが着た衣装って全部こちらにアップされてるんですね(笑)
私が見た中で一番インパクトがあったのが、「スパイダーマン?スパイダーウーマン?」の衣装。
あれには「おお!スゴイっ!!」と友達を言っていた記憶があります。
ナナちゃんの前で待ち合わせしたことも数知れず・・・・。
名古屋の代表的なアイドルです♪
| 名古屋判 | 23:25 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

暴雪警報!

20051222_90584.JPG
名古屋は58年ぶりの大雪なんだとか。
暴雪警報なるものが出てたらしいよ〜。
初めて聞いたよ、そんな警報・・・・。(暴風警報は知ってるけどさぁ)
↑↑上の画像は名古屋駅前のJRセントラルタワーズのイルミネーション。
すっかり、雪に埋もれていたよ。

みなさんの地域は大丈夫ですか?
今の時点で、20センチくらいは雪が積もっています。
初めてだよ、こんなに雪が降っているのは。さすが、58年ぶりだねぇ〜。

先程、こんな雪の中をスーパー銭湯にいってきちゃった(笑)
父が「雪見風呂したいっ!今日なら、露天風呂も貸しきり状態じゃないの?」と言い出したので、私と妹も付いて行くことに。
いつもはすごく混んでいるスーパー銭湯がさすがに今日は空いていた。
でも、私たちみたいな物好きな方は意外といるようで・・・・(笑)
貸しきり状態とはいかなかったけど、雪に埋もれながら露天風呂を楽しんできたよ。
妹の車が4WDのジムニー(軽自動車の方)で、スタットレスにかえてあるから雪道は大丈夫なんです。
特別仕様車でミラーが曇らないようになってるし、シートが温かくなるし、雪道仕様らしいです。
今の軽自動車の装備ってあなどれないよね。

明日も雪は続くようです。
みなさん、ご注意くださいね。
| 名古屋判 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

万博四回目

いつも万博には家族と行っていたのですが、今回は友人と四人で行ってきました。
いつもとは周るところが違うのでなんだか新鮮だったワ。
グローバルコモン4を中心に周って、行ってみたかった日本赤十字のパビリオンへ。
赤十字では豊かな日本では想像も出来ない、飢餓や紛争のことを改めて知らされて、自分には何が出来るんだろう!?と考えさせられました。
万博に相応しい、すごくいいパビリオンだと思います。

今回は地下鉄の本郷駅からジャンボタクシーを使用して西ゲートから入場しました。
このルートは意外とすんなり行けて、よかったです。
| 名古屋判 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

万博三回目っ!

母から、「お盆休みで暇してるなら、妹と一緒に万博に行きなさい。全期券を持っているのにもったいないっ!」
と、言われた。
それもそうだよなぁ〜と思い、私は三回目(妹は二回目)の万博に行ってきました。

日立グループ館のHPのレッドデータに載っている絶滅危惧種をパソコン内で育てていて、昨日の夜に日立グループ館へ旅立たせました。
タイマイという種のカメで「甚」と名付けてかわいがっていたので、日立グループ館で会えることを楽しみにしていました。
…しかし、予約も整理券も取れず、出遅れました…。
夕方から並んで入ろうと思っていて、5時前に行ったら、「本日の入場分は終了しました」だって!!
並ぶことすら出来なかったよ…(>_<゛)
午前中は整理券を持っている人しか並ばせてもらえないし。
看板には「五時以降は順番に並んで入れます」って書いてあったので、五時からしか並べないんだと勘違い…するよね!?
日立の入場のやり方がどこかおかしいと感じてしまいました。

8:30に入場ゲート開門前に並んでいたのに9:40にしか入場できなかったので、すべてのパビリオンで予約どころか整理券すらゲットできず…。
早起きして頑張ったのになぁ〜(-"-;)

結局、なんだかんだと言いつつ20時まで万博会場にはいたので、全身が疲れましたぁ〜。

瀬戸日本館にも行けたのはよかったかな。
すごく精力的なアツイ舞台を見ることが出来ました。
母情報なのですが、今日の午後、瀬戸会場に秋篠宮さまがおみえになっていたそうな。
お姿を拝見することも出来なかったし、そんな警備の人みなかったけどなぁ〜。

脈絡のないことをいっぱい書いてますね(笑)
とにかく、とても×疲れました。
| 名古屋判 | 22:59 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |

愛・地球博 二回目(後半)

それでは後半です。

オランダ館とルーマニア館の間くらいに通路があって、そこを抜けていくと「キッコロ・ゴンドラ」が見えてきました。
北ゲートまで歩いて戻るのはしんどいよねってことで、乗ってしまいました。
大人600円もかかるんですよ〜。ちょっと高すぎ。
ゴンドラ内のベンチが畳めるようになっている為、車椅子から降りることなく乗車できました。
確かに、長久手会場内を見渡せて景色はいいのですが、もっと安くするべきでしょうね。

北ゲートに戻ったので、夕方(五時すぎ)だしちょっと空いてきたから、せっかくだから企業パビリオンを回ろうということに。
ワンダーサーカス電力館」に並びました。
ここは車椅子優先はナシ。それどころか、歩けない方は不可みたい。
館内に入ると坂になっているので、館内に入る前に車椅子は入口に一時保管されました。
乗るとき&降りるときは動く歩道になっているので、おじいは乗るのがちょっと大変でした。
電車に乗ってみるアトラクションなので、派手さはないけどまぁ×△な。
でも、一回で十分だと思います。
降りてからエスカレーターがあるのですが、そのエスカレーターの速度が速くておじいにはこれも大変でした。
このパビリオンは残念ながらバリアフリーは意識をしていないみたい。
障害者、弱者には優しくない施設でした。

今度は瀬戸会場へ行きたいと父が言い出したので、「モリゾー・ゴンドラ」へ乗りいこうと思ったら・・・・
18時で瀬戸行きは終わりなんだってっ!!
ついたのは18時20分・・・・汗
乗る際は時間にお気をつけください。

モリゾー・ゴンドラに向かう前に、「夢みる山」の整理券配付の場面に出くわしたのでもらっておこうと思って並びかけたら・・・・
係りの人に「申し訳ありません。本日の車椅子要の整理券は全て配付が終了してしまいました」と断られました汗
まぁ、しゃーないかぁ〜。

気を取り直して、「長久手日本館」へ。
18時半の時点で90分待ちでした。
これで今日は最後だと思って、頑張って並びました。
全体が竹で覆われている施設で、入口に近くなるにつれてなんだか涼しくなりましたヨ。
木を紐で結んであったり、竹を組んであったりで自然の物を上手く利用している。
おじいが一番興味を引いたのは「竹の組み方」と「紐の結び方」みたいで、紐を触っては結び方をチェックしていました(笑)
ただ、入る前には坂が続くので車椅子を押すのに一苦労でした。
パビリオン内に入っても、段差があったり坂になっていたり、地面が凸凹になっていたりでバリアフリーに気を使っているようには感じられませんでした。
「地球の部屋」は映像が凝っていて、自分が回っているような錯覚に陥ります。
そういうハイテク技術はすごいのですが、日本国政府が出資しているのに配慮が足りない気がしました。

最後は西ゲートで車椅子を返却して、万博会場を後にしました。
(北ゲートで借りたけど、返す時はどこのケアセンターでもいいそうです。)
でも、老人にとって西ゲートからリニモの公園西駅は遠いです。
北ゲートから万博会場駅までの倍ぐらいあります。
20時すぎていましたが、外から見る限りリニモは満員だったのであんまり利用しないほうがいいかも。
民間の駐車場に車をとめていたので、父が先に車を取りに行き国道沿いで駅近くの国道沿いで拾ってもらいました。


おじいを連れての万博の感想なのですが、コレです。
「日本はバリアフリーの概念が遅れている」につきます。
ケアセンターがあったり、車椅子の貸出をしてくれたりと物資面(?)で援助はしてくれていますが、肝心の施設(パビリオン)内部が全くバリアフリーを意識していないように感じました。
万博のアテンダントやスタッフの方たちは頑張ってくれていますが、施設内がそうじゃダメだと思います。
そこがちょっと残念でした。
その他は不快に感じることはなかったし、おじいも楽しんでくれたようだしよかったかな。
(おじいは二日も経つと、万博に行ったことも覚えてないんですけどね・・・・)
| 名古屋判 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

愛・地球博 二回目(前半)

昨日の愛・地球博の詳細版(前半)です。
車椅子の利用について主に書いていきたいと思います。

10時ちょっと前に北ゲートに着くと、案内のお姉さんがケアセンターへと誘導してくれました。
(家族も一緒にケアセンターから入れるので、一般の入場ゲートで待つことはありませんでした。)
介助の人が車椅子の貸出手続きは台帳に記入して、身分証明書を提示すればOKでした。
(祖父の介護証明書も一応持っていったのですが、提示する必要はありませんでした。)
この車椅子は最新式のようで、軽くて押しやすいっ!
長時間押していてもそんなに辛くなかったし、欲しくなるくらいでした(笑)

一つ目は『三菱未来館@earthもしも月がなかったら
ここは車椅子一台に付き、介添人一人は優先的に入場させていただけました。
前のほうで見させてもらえるので、かなり堪能しました。
ただし、音がちょっと激しい時があるのでびっくりしちゃうこともあるかも。
うちのおじいは大丈夫だったけどね(笑)
ロボットアテンダントのwakamaruクンが掛け合い漫才みたいなのをしていて、案外面白かった。
おじいちゃんには割と好評でした。

次はグローバルコモン3のスペイン館のレストランへ。
一時間くらい並んだ割にはたいした料理じゃなかったので、拍子抜けしました・・・・汗
三ツ星レストランのシェフ15人が一品ずつを担当したセットがあるのですが、食べた気にならないくらいの量で3500円は高すぎですっ!!
あんまりオススメはできませんね。
BUT、ここのレストランはびっくりするくらいイケメン揃いですっ!!
私が見たのはみんな日本人なんですけど、働いている男性がみんなかっこよかったですラブ
同僚に聞いたら、スペインのパビリオン内のお兄さん達もかっこいいらしいですよ〜。
イケメンを見たいなら、スペイン館です(笑)

イタリア館は車椅子を優先的に入れて頂きました。
目玉の「踊るサテュロス」像は神秘的な力強さをかもしだしていて、見れてよかったっ!という気持ちになりました。
昨日の万博の中で一番印象に残っているかもしれません。
裏技を聞いたのですが、EXPOエコマネーセンターでパンフをもらってきて、それをアテンダントに見せると優先的に入場できるようです。

ドイツ館は車椅子は不可でした。
なので、ライドは乗れなかったのですが、見学施設は逆周りになったのですが入場できました。
ライドには乗りたかったなぁ〜。今度、行った時に乗ろうっと。

次は移動をして、グローバルコモン4へ。
北欧共同館を真っ先に見ました。
(車椅子優先はナシ。ちゃんと並びました。)
ここ好きです。なんだか落ち着く感じがするの。
アイスランドの中学生くらいの合唱団が歌を披露してくれましたよ。
「上を向いて歩こう」など、6曲くらい。
みんな色が白くて金髪でかわいかった〜!!
最後にショップがあって、マリメッコのかばん、ムーミングッズ売っていましたよ。

隣のベルギー館では父にワッフルを買ってもらいました。
ここは人気で、ワッフルの持ち帰り用に二時間待ちはザラだそうです。
焼き立てワッフルはものすんごく美味しかったっ!!

父がワッフルに並んでいる間に母とおじいと私は2,3の外国館を回りました。
ルーマニア館は生演奏を見れます。
女性四人の弦楽器を堪能させてくれました〜!!
演奏も間近で鑑賞できて良かったのですが、なによりこの4人がめちゃんこ美人でうっとりしてしまいました(笑)
北欧系は美人が多いですよっ!!
ただ、座るところが坂になっていて滑るのよ。どこに座っていいのかわかりませんでしたモン(笑)
車椅子はアテンダントのお兄さんが押してくれ舞台の横で見させてくれました。
車椅子を押してくれたパビリオンはココだけだったなぁ〜。

オランダ館も先に入場させてくれます。
でも、映像を見るだけだったので、イマイチだったかも。
ミッフィー好きなので期待したんだけどなぁ〜。

ロシア館にもマンモスがいるんですよ。
広くて快適でしたね〜。
ロシアって不思議な国だけど、芸術的な国であり、宇宙開発にも力を入れている。
マトリョーシカ&チェブラーシカがキュートでした。

リトアニ館は建物の中はたいしたことナイのですが、入口付近で開催しているライブショーがとっても楽しいそうでした。
見ている人と一体になってすっごく盛り上げてくれるんですヨ。
見ているだけでも楽しかったっ!!


・・・・・今日も書ききれません。後半はまた明日。
| 名古屋判 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

不定期名古屋弁講座 『〜だが』

今回は接尾語の『〜だが』を取り上げたいと思います。

先週のあいのりでコージが言っていた「ラブワゴンだが」の『だが』です。
意味としては、「○○だよね」「○○じゃん」「○○だ」というカンジです。
会話の最後に使います。

『〜だが』と同じ意味で、『〜だがや』『〜だがね』とも使います。
『〜だが』は比較的若い人も使う名古屋弁ですね。
『〜だがや』『〜だがね』はオジサマ、オバサマあたりから上の年齢の方が使うかな。
おじいちゃん、おばあちゃんがよく使います。

私が高校生のときは『〜だがん』と変形して使ってました(笑)

最近はあんまり名古屋弁って聞かなくなっちゃったんですよね〜。
比較的、みんな標準語しゃべってます。
名古屋弁ってイントネーションの訛りがそれほどないので、標準語を話すのに苦労はあまりないような気がします。
俳優の加藤晴彦は名古屋弁を意識しすぎですよ(笑)
まわりの人、あそこまでじゃないもん。


今日、愛知県西部では電車の交通量調査を実施していたみたいで、駅の改札で交通量調査の紙を渡されました。
乗る駅が印刷された用紙で、定期・普通切符・回数券などの区分を切って、降りる駅で箱に入れるの。
「へぇ〜、こんな風に調査してるんだぁ。」と初めての経験だったので、面白かったです。
| 名古屋判 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Together/あかり/Fall Back
Together/あかり/Fall Back (JUGEMレビュー »)
MONKEY MAJIK,Maynard,Blaise,tax
この曲好きです!
Recommend
Single Best (DVD付初回限定盤)
Single Best (DVD付初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
柴咲コウ,RUI,KOH+
買いました!
Recommend
ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ
ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ (JUGEMレビュー »)
ドアラ
ドアラの本が出ます!
大好き♪
Recommend
Blog People
BlogPeople検索
Amazon
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM